メニューを閉じる
メニューを開く
November 7-8, 2019
2019-11-07[THU]15:05-15:55
3F SORANIWA
TALK SESSION
Reshape「働き方」- 休まざる者、働くべからず
Reshape Your Work Style - How to Really Enjoy Day Off
私たちは、自分の「仕事」をどのように選択しているのでしょう?自身の学歴や得意不得意と、正規/非正規、大企業/ベンチャーなど欲しい肩書きや雇用形態を照らし合わせ選択することが多いのでは。一方で、多くの企業はイノベーションを求め、終身雇用制度や一括採用を取りやめ、働く環境は大きく変化しています。副業の解禁など、働き方も働く場所も、新たな「働き方」が提案される今、私たちの「働く」はどうあるべきなのでしょうか?諸外国と比べると有給消化率は約50%低く、日本人は「休み下手」とも言われます。一方欧米では、仕事の生産性を高め、イノベーションを起こすためにもバカンスが推奨されています。もしかしたら、休日の過ごし方にこそ、天職と出会えるヒントや仕事へのインスピレーションが眠っているのかもしれません。セッションでは、多趣味な休日を仕事への活力にする人、趣味が高じて本業になった人などを招き、「休み方」から、自立したキャリア形成の方法を探ります。
English
With a habit of using about half as much paid leave as workers in other countries, Japanese people are sometimes said to be 'bad at taking a break.' On the other hand, in Western countries, vacation time is recommended as a way to boost productivity and inspire innovation. Perhaps there's a secret to finding your calling or finding inspiration for your work hidden away in how we spend our vacation days. In this session, I 'd like to invite people who've made use of their varied hobbies in the course of their work, and people who've elevated their hobby into a business to participate in working out how you go about establishing a career from the way spend your downtime.
Speaker
get tickets
各種チケット販売中!
2日間チケットがお得。