メニューを閉じる
メニューを開く
November 7-8, 2019
2019-11-08[FRI]12:40-13:20
1F ONDEN
KEYNOTE
レジリエンス力 – 私が挑戦しつづける理由
Reason Why I Keep Challenging Myself
逆境や困難、強いストレスに直面しても折れない心。それは、どうすれば手に入るのでしょうか。

レジリエンスとは、脅威に直面しても根元から折れることなく、竹のようにしなやかにしなり、逆境から素早く立ち直ることができる精神的回復力のことを指します。社会や家庭、普段の生活の中で、私たちも多くのストレスを感じていますが、今まさに、多くの困難をはねのけ、地球最強レベルの難関に立ち挑んでいるのが、アドリアーナ・マレさんです。

理論物理学者であり、科学技術者のアドリアーナさんが挑む仕事の舞台は、なんと「宇宙」。4才の頃から地球以外の惑星で住むことを目標にしてきたアドリアーナさんは、これまであまたの難題に直面し、それを一つ一つクリアしながら突き進んできました。そして、来年2020年の12月には、南極大陸での宇宙移住シュミレーションに入ろうとしています。

彼女が語るこれまでのストーリーとこれからのストーリー。それらには、「折れない心」を持つための大きなヒントが隠されていると信じています。
English
The spirit to stand in the face of heavy stress, setbacks and adversity. How does someone acquire that kind of spirit for themselves?

Resilience means that when trouble threatens, you will bend like reeds in a gale rather than snapping at the roots. It's having the ability to recover mentally, bouncing back quickly from adversity. Whether social or familial, we all feel stress from a great many things in our daily lives. On top of all that, Adriana Marais seeks to push aside those myriad little struggles and tackle the highest level of difficulty on the planet.

A theoretical physicist and technologist, she has her sights set on space as the scene of the work she wants to accomplish. Dreaming of living on other planets since she was four years old, Adriana has faced a myriad of challenges and overcome them one by one, always moving forward. Now, she's planning to enter an off-world simulation experiment in Antarctica as soon as next year, in December 2020.

We'll hear the story of the journey she took to get to this point, and where she plans to go from here, in her own words. And hidden within, I believe you'll find a big hint towards what it takes to have an unbreakable spirit.
Speaker
get tickets
各種チケット販売中!
2日間チケットがお得。